Twitter始めたよ、モール爺さんの日常をチョイチョイつぶやくよ。

金剛力士像フィギュア制作

 東京の玩具会社より金剛力士像フィギュアの製作依頼を頂く。

大きさ約18cmの阿形、吽形の2体。

初めての仏像(詳しくはと言うらしいが)だっただけに、とても貴重な製作体験だった。何百年も昔から、様々な職人により作り続けられてきた造形物と対峙すると、まるで過去の作り手と対話している様な不思議な感覚になる。(気のせい)

 

今回は2体の原型を実質3週間で製作しないとならない依頼だったので、打ち合わせ後さっそく製作に取り掛かる。

 

まずはラフイラストに合わせてマジックスカルプで体の芯となる部分を作る。

それをアルミ棒で繋げていき、ポーズの決定。隙間にマジックスカルプを足して行く。(この隙間は後々分割する事になるので、スカルピーでもいいかもしれない、強度は不十分だが)

まずは、吽形(閉口している方)から製作していく。

木製の台座に固定後、リキッドスカルピーを塗り、筋肉を意識しながら、スカルピーを盛り付け造形していく。

 

『ほぼオリジナルで構わない』との意向であったが、金剛力士特有の腹や短足気味の造形は残しつつ、オリジナルより頭部は小さめにする方向に決定!と独りモゴモゴ言う。

 

頭部のバランスを変えた理由は、下から見上げる巨大な造形物や砂像などは、見上げた際の印象を重視するため頭部を大きめに製作する事が多いが今回は18cmなので小さくするのだ、モゴモゴ。

 

       金剛力士像フィギュア製作2へ続く。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    むにゅ (水曜日, 09 7月 2014 11:01)

    おーご立派になって、楽しみです。

  • #2

    家主 (水曜日, 09 7月 2014 12:31)

    むにゅさん
    コメントありがとうございます。
    ご立派に!?いえいえ全く立派になってないですが、どこかでお会いしましたか?


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 利用規約 | 返金条件と返品取消申請書 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
なお当HP内すべての画像、イラスト、文章において無断使用.転載を禁じます。 Copyright (c)satou keigo dwarf-factory All rights reserved 2011-2012