Twitter始めたよ、モール爺さんの日常をチョイチョイつぶやくよ。

忘れられた南国の研究所

旅先で立ち寄った南の島で不思議な噂を耳にした。
 
岬の先にある使われなくなった研究施設。
 
夜になると明かりが灯り怪しげな歌が聞こえてきたり、昼間でも近づくと声を掛けられたりするそうだ。
 
岬近くの遠浅の海。
 
廃棄た施設はあった。
 
住民に依ると何やら『珍しい植物の研究』をしていたとの事だ。
 
どうやらお爺さんは真相を突き止めたらしかったが、家主には口を濁すばかりで教えてはくれなかった。
『またいつか』と言って早々に屋根裏に上がってしまった。
最期まで話さないなら話さないで頂きたいものだ。
気になるじゃん。

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 利用規約 | 返金条件と返品取消申請書 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
なお当HP内すべての画像、イラスト、文章において無断使用.転載を禁じます。 Copyright (c)satou keigo dwarf-factory All rights reserved 2011-2012