Twitter始めたよ、モール爺さんの日常をチョイチョイつぶやくよ。

気高き寂しがり屋の家

 山間にひっそり佇む、木こり達の村。

村の広場に高々とそびえる支柱。

見上げれば、雲を突き抜け先端は遥か彼方。

聞くと先端には家があり、『学者』が住んでいると言う。

人付き合いが苦手で、ほとんど降りて来ない学者は

なぜ村の真ん中に支柱を建て、遥か雲の上に住んで居るのか。

理由は単純。

孤独を好む寂しがり屋なのだ。

こんな迷惑な隣人に会ってみたくなった。

 

モール爺さんは気球に乗る。

手土産に『ルビーの苺パイ』を包み。

『チンチラのミルク』をボトルに詰めた。

さぁ初めましての挨拶はどんな言葉を紡ごうか。


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 利用規約 | 返金条件と返品取消申請書 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
なお当HP内すべての画像、イラスト、文章において無断使用.転載を禁じます。 Copyright (c)satou keigo dwarf-factory All rights reserved 2011-2012